プロテインスキマーの定期掃除を実施

プロテインスキマー
プロテインスキマー

プロテインスキマーの定期掃除実施

プロテインスキマーですが、だいたい1週間ぐらい前に掃除を行っています。特に何も問題が発生しない場合で上の画像の程度の汚れがたまっている状態となっています。

プロテインスキマー停止

今回もカップにはだいぶ汚れがたまっている状態です。この汚れがまたすごく臭いんです。なんとも言えないくさ~い臭いがします。
プロテインスキマー

スポンサードリンク
スポンサードリンク

しっかり洗ってすっきりキレイに

毎度洗面所でメラミンスポンジでキレイにします。所要時間として、スキマーを停止して洗浄、そして再度設置、スイッチオンまでで15分かからない程度で終了します。外側の濡れは布でフキフキしますが、内側は洗ったままで設置してしまっています。
プロテインスキマー

ちなみに使用しているプロテインスキマーはリーフオクトパスのDC-SⅡ1000INTとなります。サンプのフタはスキマーとしっかりと合うようにカットして設置されていますので飼育水の蒸発はほとんどない状態となり一か月でサンプの水位が2cm下がるか下がらないか程度で済んでいます。

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
プロテインスキマー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です