確定申告間違えた!焦らず訂正申告をすれば問題ないです

確定申告 訂正申告

確定申告 訂正申告
2015年の確定申告も無事に終了!と思っていたら、扶養親族が抜けている事が発覚し、翌日訂正申告に行ってきました。その訂正申告の方法を自身の体験を持って紹介します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

訂正申告の方法

訂正申告の方法は簡単です。
修正した確定申告書類を税務署に持っていき提出するだけで完了です。通常の確定申告となんら方法の変わりはありません。拍子抜けするぐらい簡単です。

訂正申告の受付の際に、画像のように赤い訂正申告の印を押してくれるので、こちらで訂正などと記入する必要は特にありません。

なお最後に提出した確定申告書類が有効となるので同一日での訂正の扱いは不明です。日付が後のものが有効になると話をしていました。
*詳細は不明です。正しくは各自で確認ください。

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
確定申告 訂正申告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です