Universal Foldable Keyboardの日本語英語切り替え方法!やっと解決

ipadpro キーボード
ipadpro キーボード

英語、日本語入力の切り替え方法

Universal Foldable Keyboard GU5-00014を購入したものの、ローマ字入力での日本語入力は全く問題ないのですが、英語入力(半角英字入力)に変更が出来ず困っていました。ネットで知らべたもののどれも切り替わらず困っていました。数時間格闘してなんとか解決しました。
Universal Foldable Keyboard  ipad pro
上画像に記載してあるように英語(日本)キーボードを追加し、「Ctrl + スペース」で入力モード変更(日本語ローマ字・絵文字・mazec・英語(日本)で、英語(日本)を選択すると「英数」「カタカナひらがな/ローマ字」切り替えが可能となりました。

かなり快適にキーボードが使用できるようになり大満足です。

その他のキーの役割等

Shiftキー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014
当初シフトキー見当たらない!と思っていましたが、なんてことない「↑」キーがShiftキーでした。

Fn/Cmd + スペース

Universal Foldable Keyboard
上画像のような状態になってしまいます。

Shift + スペース

特に何も変わりはありませんでした。

Commandキーの利用方法

cmd
Commandキーでは、コピー(Cmd + C)、切り取り(Cmd + X)と(ペースト(Cmd + V)が可能となります。WindowsではCtrlと同じとなります。

まとめ

普段はPCはWindows、スマホはアンドロイド使いの私にとってiPadproで使用するにあたりいきなりつまづいたのが英語入力が出来ない状態でした。ネットで探してもよくわからなく、あきらめかけていた時に設定>一般>キーボードにある「新しいキーボードを追加」という文字でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

とりあえず追加してみようと思い英語(日本語)を追加してみると見事に英語、日本語入力の切り替えがワンタッチで出来るようになりました。これが出来るようになり、このキーボードが最高に輝いて見えました。

薄くて軽くて携帯性に優れている上にキータッチもなかなかのもの。普段から持ち歩いていても負担にならないし、これぞ求めていたものです。iPadProとの組み合わせはこれ以上ないものとなっています。キーボードで悩んでいる方には間違いなくコレをおすすめします。

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
ipadpro キーボード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です