HTTP 500 内部サーバーエラーが突然発生!解決方法とは?

HTTP 500 内部サーバーエラー

ある日アクセス解析を見ていたらアクセスがゼロになっているサイトを発見!急いでアクセスしてみると「HTTP 500 内部サーバーエラー」となっていました。

「えっ!なぜ???」

原因は不明なのですが1時間程度格闘した結果、なんとか復旧する事が出来ましたので、その顛末を公開します。

HTTP 500 内部サーバーエラーでブログが表示されない

http500
アクセスしてみると上記のような状態となっていました。「HTTP 500 内部サーバーエラー」をググってみるものの決め手となる解決方法は出てこなくて、困ってしまいました。

その時使用したブラウザがIEだったので、ふと思ってFirefoxでブログにアクセスしてみると。。。

Firefoaでブログにアクセスすると

http500
上記のようなコメントが表示されました。つまり原因は不明ですが何らかしらのきっかけでエックスサーバーのPHPのバージョンが5.1.6になっていたようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

HTTP 500 内部サーバーエラー
サーバーにログインしてPHPのバージョンを最新バージョンに変更したところ、無事にブログが表示されるようになりました。

HTTP 500 内部サーバーエラー対応策まとめ

自分の場合ではエックスサーバーのPHPのバージョンがワードプレス4.7.2に対応していない5.1.6になってしまった事で発生してしました。Firefoxでブログにアクセスした事でたまたま判明してホっとしました。

よくよく思い返してみるとアクセス解析でアクセスがゼロになった時に思い当たるフシがあったので、それでPHPのバージョンが変更されて表示されなくなってしまったと思われます。

とりあえず解決してよかった。。。

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
HTTP 500 内部サーバーエラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です