やっぱり便利!ミューズノータッチ キッチンハンドソープ

ミューズノータッチ

ミューズ ノータッチキッチンハンドソープ購入

ミューズ ノータッチ
冬ですね~。冬と言えば手洗いうがいが大事になってきますね。
我が家では何年か前からハンドソープを手をかざすと泡が出てくるタイプの物にしました。「ミューズノータッチ ハンドソープ」なるものです。

これが自分で押して出てくるハンドソープと違い、「ウィーン」と鳴りながら出てくるのが楽しい。細長く出てくるその泡は何となくソフトクリームマシンを思わせてしまうから、あら大変。子供たちがちゃんと泡で手洗いを楽しんでやるようになりました。(笑)

キッチンにもミューズノータッチを購入

そして、今回はキッチン用に欲しいなぁ~と思い購入してみました。

しかし、キッチン用に販売されているのを知らずに、通常の本体を買ってしまいました。何も知らずにウキウキとセットした所、ウンともスンとも言わない・・・ひょっとして故障?

こりゃ困ったとお客様センターに故障であるかもと問い合わせて、何度かコールセンターの方の指示通りに試すも動かず。結局、交換になりました。

そこで「通常の物とキッチン用がありますがどちらにされますか?」と言われキッチン用の存在を知りました。キッチン用には手に洗剤の匂いが残りにくいソープが付いており、また本体もステンレスキッチンに合うように本体の色がステンレス風との事です。

せっかくなのでキッチンハンドソープにしてもらいました。

ミューズ ノータッチの使用方法

YouTubeで動画がありました。こんな感じで全自動で使えます!

センサー部分が手を感知すると自動で泡が出てきます。
ミューズノータッチ

1回当たりの使用量は約1mlであり替ボトル1本で約250回使用でき、ボトル1本はおおよそ500円前後になるので1回当りの手洗いコストは2円程度となります。

キッチン用のノータッチがあるなんて!

DSC09694
2日後には我が家へキッチン用のノータッチ配達され、開けてみたら詰め替え用のソープが余分に1個付いていて、また携帯用の除菌ウェットティッシュも入ってました。ありがたく使わせて頂きます!!!!
DSC09692
ちなみに通常のノータッチとキッチン用のノータッチの違いはこんな感じです。

キッチン用:魚や肉の臭いをしっかりと取る能力が高い
通常タイプ:ハンドソープの匂いが楽しめる

キッチン用は臭いを除去する効果が高いのでキッチンで使用するのであればキッチン用を使用するのがベストですね。

ちなみに本体には通常タイプ、キッチンタイプどちらの詰め替え容器でもセット出来るので本体のカラーで選んで詰め替えを別途購入してもいいかと思います。

DSC09695
そして今度はちゃんと動きました♪キッチンこそノータッチハンドソープがおススメですね♪肉や魚を触った後なんか特に触れずに泡が出てくるのは便利ですよ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

しかし我が家のキッチンにはステンレス風は合わなかった・・・・。
なのですでに洗面所で使っているノンタッチハンドソープと取り替えました~~♪

これで私もキッチンで「ウィーン」が出来ます(笑)

ミューズノータッチ 本体セット グレープフルーツ 250ml
by カエレバ
スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
ミューズノータッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です