自作本棚を簡単作成。便利になって満足度最高の作り方とは?

自作本棚

今回、本棚を作成しました。その本棚とはトイレの中にあるのです。トイレの中で本を読んだり新聞を読んだりというのは誰でもした事があるのではないでしょうか?

ちなみに棚を作成する前の状況はこんな感じです(笑)。汚いです。
雑誌本棚

こちらはスペースが完全に無駄になっています。
雑誌本棚

この状態の全体像はこんな感じとなっています。
本棚
上部にスペースが余っているので本の上に本を重ねてしまって、下の部分は完全に取り出しづらくなってしまっています。取り出しにくいという事はほぼ読まれなくなってしまっている本の在庫置き場になってしまっているのです。

って事でどうにかならないかなという事で、ホームセンターで木を買って棚を作ろうと思い立ちました。

作成までの道のり

本のサイズ測定

本棚に置く予定の本のサイズを測定しました。予定としては趣味の雑誌(アクアリウム他)の予定なのでそのサイズを測りました。

棚設置部分のサイズ測定

作成は高さ変更が出来ないタイプです。内寸の高さは本の高さプラス20mmにしました。棚板の厚さは実際にホームセンターに行き販売しているサイズで厚めのもので考えました。あまり薄いと雑誌の重みで歪んでしまう可能性があります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ホームセンターへGO

ホームセンターの木材売り場で物色。厚さ18mmのラジアタパイン集成材で棚板に最適な角部分が丸く加工されているものがあったのでそれを利用する事にしました。
棚板

棚板を支える木材をどうしようかと考え、四隅に棒を設置する事を考えましたが、最終的に同じラジアタパイン集成材の通常板で対応する事にしました。

木材費用は合計6602円かかりました。これで棚板が合計5段作成できます。

木材カット

自力でノコギリでカットしようとも思いましたが、寒かった事もありカットしてもらう事にしました。ちなみに費用は有料で1カット50円でした。合計17カットで850円となりました。

設置

ホームセンターで木材をカットしてもらったので、自宅に戻ってする事は、カットした集成材を置くだけの簡単さ!ギリギリのサイズで作成したのでうまくはまってくれるかが少し心配でしたが問題なく設置する事が出来ました。

完成したトイレ内本棚

スッキリとキレイになり、収納力が2倍以上になりました!見た目もキレイになって気持ちいいですし、ちょっと費用はかかりましたが、一生ものですからね。これでトイレの時間が長くなる事間違いなし!?
DSC05315_R
DSC05314_R

かかった費用

木材代:6602円
木材カット代:850円
合計:7452

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
自作本棚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です