おすすめ無料音声編集ソフトWavePadで編集!簡単でかつ高機能。使い方を解説します

音声編集ソフト 無料 おすすめ
音声編集ソフト 無料 おすすめ

おすすめ無料音声編集ソフトWavePadでICレコーダーで録音した音声編集

ICレコーダーで録音した音声を編集するのに、お金をかけずかつ編集作業をほぼしない自分でも簡単にできた無料音声編集ソフトWavePadの紹介をします。

WavePAdのダウンロードはこちらから可能となります。

音声ファイルをWavePadで編集する

特定部分と切り取り新規でファイルを作成する

ファイルを音声ファイルを読み込み、特定の部分を切り取りファイルとして新規で作成したい場合は、特定の場所を下記方法にてまずは指定します。

特定の箇所を選択またはマークする
全てを選択 (Ctrl+A)
 ファイル全体を選択する場合はCtrl+Aを押します。
先頭まで選択 (Shift+Home)
 現在の位置から先頭までを選択する場合は、Shift+Homeを押します。
末尾まで選択 (Shift+End)
 現在の位置から末尾までを選択する場合は、Shift+Endを押します。

他特定の時間等を指定したい場合等は公式HP該当ページから確認できます。

作成したい音声部分を指定した後は下記方法で切り取りを行います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
指定した場所を切り取り、コピー、貼り付けする
切り取り (Ctrl+X)特定の領域を指定して切り取った場合、切り取られた領域はクリップボードにコピーされ別の領域に貼り付けることができます。特定の領域を移動する際に便利な機能です。切り取りを行うには、切り取る領域を選択しCtrl+Xを押します。
コピー (Ctrl+C)
特定の領域をコピーすると、指定した領域がクリップボードにコピーされ、他の位置に貼り付けることができます。音声の一部をコピーして他のファイルに挿入または重ねる際にお使いください。コピーを行うには、コピーする領域を選択しCtrl+Cを押します。ファイル全体をコピーする場合はCtrl+A-Cを押します。
貼り付け (Ctrl+V)
貼り付けは、「切り取り」または「コピー」機能を使った場合にのみ使うことができます。貼り付け機能を使うと、現在選択されている領域が、クリップボードにコピーされた領域で置き換えられます(領域が選択されていない場合は、カーソルが置かれている位置に挿入されます)。選択した領域を置き換える場合はCtrl+Vを押します。特定の位置に挿入する場合は挿入位置をクリックしCtrl+Vを押します。

他にクリップボードを使用する場合等は公式HP該当ページから確認できます。

上記方法でコピーを行い、新規ファイルを作成します。これで完成します。あっという間にでき非常に簡単です。

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
音声編集ソフト 無料 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です