2月下旬の沖縄の気温、体感温度、服装は?実際の服装、関東地方在住者の実感とは?

2月の沖縄旅行。気温と服装

2016年2月の2泊3日 沖縄旅行記 記事一覧

上記から2016年2月の2泊3日沖縄旅行一覧記事をご覧頂く事が出来ます。宜しかったらクリックしてみて下さい。

2月の沖縄旅行、まず服装はどうしよう?

2月の沖縄旅行、過去に同じ時期に訪れましたが気温差が激しい時期という印象を持ちました。今回2月末に沖縄に家族で旅行する事になりましたので、沖縄の気温、体感気温、服装についてお話したいと思います。

2月の沖縄の気温はどのぐらい?

2月の沖縄と言えば1年の中で最も寒い時期となります。どのぐらいの気温なのかというとこんな感じになります。

最高気温:約20度
平均気温:約17度
最低気温:約14度

最高気温20度となっていますが、20度ぐらいだと長袖のシャツだけでも過ごせるぐらいの気温となり、場合によってはTシャツでも過ごす事が出来ます。

また最低気温が約14度となり、コートなども必要となる気温まで下がる事もあります。さらにこの季節の沿岸部は北風が吹く事が多く体感温度としては寒く感じる事も多くあります。

風速による体感温度の低下って?

風速が1メートル強くなる事に体感温度が1度下がるといわれています。つまり風速2メートル(微風)では体感温度、つまりあなたが感じるのは気温からマイナス2度になるのです。気温が15度で風速2メートルであれば、体感温度は13度となるのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

服装はどんな感じ?

体感温度を含めると温度変化が非常に大きい事からコートから半袖までの用意が必要になる可能性が高いです。特に朝晩は冷えるけど、昼は晴れる日などは朝晩は着こんで、昼は半袖になる事もあります。

最重要ポイント寒い場合は着こんで、暑い場合は脱げる恰好をする事なおマフラー、手袋も忘れずに持っていきましょう!

また海辺を散策、ホエールウオッチングなどの予定がある方は天気にもよりますが、薄手のコートはあった方がいいかと思います。

ちなみにホエールウォッチング時の服装はこちらのブログに出ている集合写真の皆さんの恰好が非常に参考になります。

実際にホエールウォッチングをしたら寒すぎ!!!

ホエールウォッチング、2月下旬にしたのですが寒かったです。天気は晴れていたのですが船が進むと風がすごい事になるので寒かった。絶対に上着を持っていく必要があります、じゃないと風邪をひく事になります。薄手のジャケットや、パーカー必須です。

まとめ

重ね着をする前提で荷物を用意する必要がありますね。当日の天気、風速によって大きく体感温度が違いますので、薄手のコートからTシャツ、履き物についても、海辺に行く方はビーチサンダルなどの準備もした方がいいかと思います。

スポンサードリンク
最後まで御覧頂きありがとうございます。フォローして下さるとすごく喜びます(^O^) 
2月の沖縄旅行。気温と服装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です